ワイヤレスゲート

ワイヤレスゲートの評判やwimaxやwifiなどの使い心地などを書いているオタクのブログです。

ワイヤレスゲートの速度無制限は?

 

ワイヤレスゲートの無制限の場合の速度って3Mbpsです。

 

でも、「3Mbps」ってどのぐらいの早さなのかイマイチ分かりませんよね。

 

 

 

こんな時に体感する方法がないかを探ってみたのですが、ありました。

 

しかもとっても簡単な方法だったんですね。

 

 

実は・・・3Mbpsというスピードは3Gの電波を使っている時とほぼ同じスピードなんです。

 

そのため、お手持ちのスマホがもしもキャリアの場合は、4GをOFFにすれば自然と3G回線と繋がります。

 

 

方法は「設定」の「モバイルデータ通信」を押して、4Gをオフにすればいいだけです。

 

 

個人的な感想ですが・・・3Gでも動画は観れましたし、SNSも揉んだなく使えます。

 

ただ、時々遅いかなぁって思うぐらいですね。

 

 

実際に自分で体感してみるとよく分かるので、やってみてくださいね。

 

 

 

ワイヤレスゲートの速度は遅い?

 

ワイヤレスゲートの速度は遅いという噂があります。

 

クチコミを見ているだけでもこのような感じです。

 

・常に速度制限がかかっているよう

・最高で220kbpsぐらいしかいかないですね

・何度もブツブツと切れてしまってお手上げ

・非常に低速

・インターネットにつなげることさえできない

・3分経ってもヨドバシカメラのサイトが表示されない

・プレミアムプランでも晩に0.1Mbps~0.2mMbpsくらい

・時間帯によってはさらに遅くなる

 

このようにネット上の評判ははっきりいってかなり悪いです。

 

改善策でどうにかなることではなく、使っているエリアなどの環境にもよるので一画には言えません。

 

実際、僕も使っていて少し遅いかな?と感じる時はありますが、ちゃんと日常的に使えています。

 

でも速度を重視している方にはこれだけの口コミがある以上はあまりおすすめができないので、そういう方はもっとスピードの安定しているUQモバイルなどのMVNOを選んだ方が良いですね。

ヨドバシのワイヤレスゲートのwimax評判は?

 

良い評判と悪い評判。

 

 

ヨドバシのワイヤレスゲートのwimax評判について調べてみました。

 

良い評判と悪い評判両面をみてみてから契約をするかを決めても良いかもしれませんね。

 

〇良い評判

・全国のWi-Fiスポットが使える(全国4万か所)

・店頭で店員の説明が聞けるので安心

・契約したその日からwimaxを使うことができる

・ハイスピードプラスエリアモードがある

・条件によっては最初の2カ月分の料金が無料

・ネットの通信速度が速くストレスレス

 

〇悪い評判

・料金が他社よりも高い(ギガ放題4730円)

・解約違約金が高い

・商品券が届くのが遅い

・支払いがクレジットカードしかできない

・セキュリティ強化や端末修理、紛失時の対応などがuqwimaxに比べて手薄

・速度制限がかかると128kbpsしか出ず何もできない

 

 

いかがでしょうか。

 

これだけメリットデメリットを並べてみると、ヨドバシのワイマックスについてかなり分かってきますよね。

 

上記メリットデメリットを読んで特に購買意欲が削がれるような点が無ければ契約に進んでみても後から後悔が無いと思います。

ワイヤレスゲートのsimのサイズ変更

 

ワイヤレスゲートのsimのサイズ変更について朗報です。

 

色々と調べていてこのような便利な変換アダプターを見つけました。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

nanoSIMカード アダプター
価格:390円(税込、送料別) (2017/8/10時点)


 

 

 

現在SIMカードのサイズは全部で三種類あります。

・nanoSIM

・MicroSIM

・標準SIM

 

先ほどのキットは以下のようなサイズ変更に対応しています。

 

nanoSIM→MicroSIM

nanoSIM→標準SIM

MicroSIM→標準SIM

 

これを見てみると気が付くのですが、基本的にSIMを買う場合はnanoサイズを購入しておくと良いです。

 

そうすれば後から機種変更などで別のサイズのSIMが必要になっても、このキットを使えば対応可能です。

 

 

ちなみに・・・ワイヤレスゲートは途中でSIM変更をしようとしても別契約扱いになりますので、必ずnanoサイズを契約しておいて、後のサイズ変更はアダプターでやるようにしましょう。

 

ワイヤレスゲートのsimは返却が必要?

 

ワイヤレスゲートのsimは返却しなくてはならないのでしょうか。

 

 

結論から言いますと、返却はしたほうがベターですが、しないでも罰則や追加での費用請求はありません。

 

 

 

まず、解約時にSIMの返却が必要なのかという問いに対しては、以下は公式ページの抜粋をご覧ください。

 

 

紛失等の場合を除き、ご利用終了後は当社にSIMカードをご返却ください。
送料はお客様負担となります。あらかじめご了承ください。

<返却先>
〒140-0002
東京都品川区東品川2-2-20
天王洲郵船ビル5階

株式会社ワイヤレスゲート
SIMカード返却係 宛

 

 

これを見るとまるで返却が必要のように見えますが、もしも返却ができなかった場合はどうなるかという質問に対しては

 

 

SIMカードを返却いただかなかったことによる請求等はありません。

 

 

と書いてあります。

 

ということは・・・究極的には返却をしないでも良いということになります。

 

送料は僕たちお客さん側の負担となると・・・返却をしない人もでてきますよね。

 

ワイヤレスゲート側も本気で返却をしてほしいならば送料は負担するなどをしてくるので、企業側からしても大した話ではないのだと思います。

ワイヤレスゲートのsimの速度について

 

ワイヤレスゲートのsimの速度ですが、実際はどのぐらいなのでしょうか。

 

ワイヤレスゲートのsimには2つのプランがあって、それぞれスピードは

 

250kbps

3Mbps

 

となっていますが、格安SIMにありがちですがこれは公式スペックの数値なだけで、決して実測ではありません(車の燃費と同じですね)

 

では、実際に使ってみてどうなのかですが・・・

 

ヤフーなどの検索や音声データを聞く分には全く問題ありません。

 

またTwitterやLINEのタイムラインもサクサク読み込めます。

 

 

ただし、YouTubeを最高画質の720pに設定して観ていると止まります(笑)

 

そしてしばらくして動き出して、再び止まるの繰り返しでとても見れたものではありません。

 

画質を自動にすればサクサク観れるので、最高画質を諦めれば問題ありません。

 

 

また、動画提供サービスのhuluも同じで、最高画質にすると読み込んで、動いてまた止まっての繰り返しになりますが、「中」にすれば特にストレスなく見れます。

 

 

やっぱりwimaxとかの速度には負けますね・・・でも動画を普通の画質で見れる方には問題なく使える速度だと思います。

ワイヤレスゲートの解約は日割りになる?

 

ワイヤレスゲートの解約は日割りになるのかは、なるものとならないものがあります。

 

SIMの種類ごとで異なるので見ていきましょう。

 

※以下の情報はすべて解約月の場合です。契約月ではないのでご注意ください。

 

 

▼データSIMの場合

日割りになるもの

・サービス月額料金

日割りにならないもの

・SMS送信料

・通信量チャージオプション

 

▼音声SIMの場合

日割りになるもの

・解約時はなし(※全て日割りにならない)

日割りにならないもの

・サービス月額料金
・音声オプションサービス月額料金
・SMS送信料
・通信量チャージオプション
・通話料

 

気になるのはデータSIMではサービス月額料金は日割りなのに対して、音声SIMでは日割りにならないという違いがあります。

 

また音声SIMの場合は全て日割りにはならず、まるまる一月分の費用が請求されることになるのでご注意ください。